545 小さな命

c0049767_947391.jpg
人という小さな命は
今自分のもてる
1番の優しさで
そっと手をさしのべた
猫という小さな命は
今自分の知りうる
1番の感謝で
じっとそれを受け止めた
小さな命が触れ合うとき
世界に穏やかと平和がおとずれた
大人のエゴは
どこにも必要ではなかった



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 猫ブログへ  ブログランキング
家なき猫のこと、みなさんに知ってもらいたくて・・・・・ランキングポチッと・・・・お願いします
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/5609017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 浅葱 at 2007-02-26 11:22 x
犠牲になるのは、いつも小さな命。
人も猫も…。
ほんの少しの優しささえあれば、きっと助けられた命もあったはずなのに……。


Commented by kaezzz at 2007-02-26 18:52
この一瞬の暖かさが、ずっと続けばいいのにね。
純粋無垢な子供の心だから、素直に愛を差し伸べられる。
だけどそれは一瞬で過ぎ去って、この子には何が残るのか....。
本当の温もりや愛を、少しでも早く届けてあげたいですね。
Commented by at 2007-02-26 20:13 x
なでなでさせてくれるネコは珍しい。
でもこのくらい慣れていると却って危害を加えられることもありえますね。
其の辺りがなかなか難しい。
Commented by アンジェ at 2007-02-26 20:44 x
このやさしさを大人になっても持ち続けてほしい。
小さな命を愛おしく思える人間になってほしい。
先日、とどいた「のらねこ」毎日みてます。
優しい人間もいれば、悪魔のような人間もいる。
どうか、この子は、今のやさしいままで成長してほしい。
Commented by 大阪在住です。 at 2007-02-26 21:59 x
tomoさん、エマママさん、お優しいお言葉、どうもありがとうございました。自分で自分を何て中途半端なと言いつつ、それをここに書き込むこと自体がそういう慰めの言葉を期待していたと思います。
ジンときました。
ありがとうございました。
これからも出来ることをやっていきたいと思います。
Commented by tomo at 2007-02-27 00:31 x
去年の11月28日に後ろ髪をひかれる思いでエサをあげに行くのをストップしました。そして今日、たまたま魚をたくさん煮たので3ヶ月ぶりにいつもの場所へ行ったら私の車の音を聞いただけで2匹の猫が走り寄ってきました。無事生きていました。周りにカリカリのまだ新しいフードが山盛りでしたので、どうやら私がストップした後どなたか心優しい方がエサをあげているようでした。ずっと心の中に引っ掛かっていた何かがすーっと無くなるような気がしました。
Commented by くる天ブログランキング at 2007-02-27 16:20 x
はじめまして。
あなたのブログが当ブログランキングに推薦され、ランクインしております。
あなたのブログのアクセスアップにご利用ください。
http://ranking.kuruten.jp/
くる天ブログランキング
by nora8787 | 2007-02-26 09:47 | 0501~0550 | Trackback | Comments(7)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね