533 神々しく

c0049767_12231642.jpg

君の身体のよごれは
人間の心のよごれ
君のひとみと心は
純粋できれいで気高い
君に人は
心素直にして
頭をたれ
真から謝罪できる日が
くるのだろうか
人として
同じ尊い命
宿るものとして



 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 猫ブログへ  ブログランキング
家なき猫のこと、みなさんに知ってもらいたくて・・・・・
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/5502205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Relax Time C.. at 2007-02-11 12:56
タイトル : ボロボロ猫ギッちゃんの話し (1)
我が家の近くに「ギッちゃん」と呼ばれている猫がいる。 2年前に初めて見た時は「またたび」にやられた猫のように腰が抜けたように後ろ足を引きずってフラフラしていた。 2度目に見た時も腰が砕けたようにヨタヨタ歩いており、下肢が不自由なのに気づいた。 それから何度か見るようになったが、写真を撮っているうちに近所のオバサン達も猫のように寄ってきた(笑) 「あ~ら、ギッちゃん写真撮ってもらっているの。良かったわねぇ」 「あ、この子はギッちゃんと言うんですか」という感じで話しを色々な人から聞くうち...... more
Commented by aricom at 2007-02-11 12:59
こにゃにゃちは!
ピックアップブロガーから辿り着きました。
都内なので野良犬は見ませんが、本当に野良猫は多いですねぇ。
幸い幸せそうに生きているのが多く、下町の優しさを感じています。
また遊びに来ま~す。
Commented by scanclip at 2007-02-11 14:55
こんにちは。
汚れていても風格は、ありますね。
凛とした表情が今まで生きてきた証にも見えます。
Commented by at 2007-02-11 17:23 x
心温まる詩と写真ですね。
私もネコ写真大好きで、休日はネコストーカーと化しています。
お気に入りにさせていただきました。
Commented by あい at 2007-02-11 17:37 x
私の勤めている会社のウラにも野良ちゃんが住みついています。
あるお店の方を中心に、近所の人たちで面倒を見てるんです。
彼らはそれなりに幸せそうに見えます。
そしてうちにも猫がいます。
あったかいベッドにごはん、人間の愛情をたぷりと注がれ、
だいじにだいじに育てられています。
この差は!
たまたま生まれた場所が違っただけ?・・・
神様は不公平ですね。


Commented by クロージョー at 2007-02-11 22:28 x
汚れているのは
一生懸命生きてる証し。
この猫ちゃんにも会いたいな
とても落ち着いてる・・
悟りきってるみたいで
横にいて話がしたいな・・
Commented by くりくり at 2007-02-11 22:35 x
よごれが多い子ほど抱きしめて、頬ずりして、そして私が
ペロペロなめてきれいにしてあげたい衝動に駆られます。
そうしなければ身体のよごれは取れても、心まで癒すことは
できないでしょう。過酷な生活をしてきたがゆえのよごれ、
とてもきれいだよ!!!
Commented by クー子 at 2007-02-12 01:41 x
ミンクのコート着てそこら辺をちゃらちゃら歩いてるおばちゃんより
ずっとずっと綺麗です!(リアルファー着てる人、大嫌いです)
私もビンボーなのでほとんど着たきりスズメ状態ですが・・・
「ぼろは着てても心は錦」そんな風に生きていきたいです。
Commented by ゆき at 2007-02-12 16:42 x
どんなに汚れていても
凛としたその表情、きれいだし かっこいい。

生きてるって証だもんね!
Commented by 猫ママ at 2007-02-12 20:58 x
とても澄んだ綺麗な瞳…本当に純粋です。
涙が出ます…胸が詰まります…。
君のその体を綺麗にシャンプーして温かい寝床を用意して
あげたい…何時か叶うのだろうか…その希望は…

遠くで救って上げられない自分が悔しいです。
Commented by 小梅 at 2007-02-14 16:28 x
こんなに身体は汚れていても、心の純粋さと素直さが目に表れている
子ですね。
たぶん性格もいいんだと思います。
だから、猫仲間の間でも割りの合わない思いをしてる子の様な気がします。
それに、何となく自分以外のほかの子猫の世話も焼く子じゃないかな?
こういう子は幸せになって欲しい。
私が夫と共に最初に生活した猫も拾ったときは白毛の部分が
この子の様に灰色で薄汚れていました。
彼女はとても性格のいい子でしたし、聡明でした。
私達と出会う以前にどこかの家で飼われてたので、人間の言葉も大半は理解していました。
この子もそんな彼女に似ている気がします。
多分、野良になる前はどこかのお家の子だったように思えます。
そして、穏やかで優しい表情に似つかわしくない灰色に汚れた毛。
「ぼろは着てても心は錦」こんな言葉を思い出しました。
この子が安らげて美味しいご飯が食べられるようになれますように。
心から祈ります。
Commented by kaezzz at 2007-02-23 11:15 x
チョッピリ可愛く舌が出ていますね。
家猫なら、家人が喜ぶにゃんこの仕草なのに
この子にはそれを見て微笑んでくれる人はいないんですね。
綺麗だったであろう毛並みも薄汚れてしまって....。
もうすぐ暖かい春が来るから、どうか寒さに耐えてね。
出来る事なら、その小さな頭に手を伸ばして触れてあげたい。
by nora8787 | 2007-02-11 12:27 | 0501~0550 | Trackback(1) | Comments(11)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね