0462 心眼

c0049767_11185764.jpg

この子は
光を感じることすら許されぬのか
闇の世界で恐怖と闘い
この世を去っていくかもしれない
人は
この光景を見ても
心が動かないのだろうか
まだ
自由で良いというのだろうか
外にいて当たり前だというのだろうか
いちばん見えていないのは
人の心の目かもしれない
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/4452154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さち at 2006-08-30 12:25 x
kochiさん、

この子の目、もう駄目ですか?

家の子(3匹)も子猫で捨てられていた当時、親猫に舐めてもらえず
目ヤニで目が塞がっていましたが、お湯を含ませたガーゼで拭いて
あげると目が開きました。

ただでさえ外の世界は辛いのに… せめて目が見えないと…

いつも自分の無力さ感じさせられます… ごめんね、
Commented by kochi at 2006-08-30 12:54 x
現在この子居場所がわからずに
探しています
ベジータさんも違う時間に探していますが
見当たりません
見つけられるまで探します
Commented by 猫ママ at 2006-08-30 13:03 x
kochiさん、ベジータさん、大変ですが何とかお願いします。
私も、駆けつけたいですが、遠すぎて行けない…辛いです。
本当に、何も出来ず、すみません……胸が痛いです。
Commented by さち at 2006-08-30 16:01 x
余計なこと書いてスミマセン…

kochiさんのことだから放っておく訳ないですよね…

どうか無事見つかりますように!
Commented by 安倍 芳明 at 2006-08-30 22:13 x
この仔は目やにでつらい想いをしているんですね…。

ふと、まだ小学生低学年だった頃に、目をガムで塞がれた子猫を拾った時の事を思い出しました。

母親とふたりで、怖がる仔を宥めながらガムを剥がしました。
生後1ヶ月ぐらいの仔で、元気になったら絶対に家族にしようと決めましたが、結局は助ける事が出来ず、虹の橋へ旅立ってしまいました。

何日も泣きました。
助けられなかったのが悔しくて、心無い人の行いに腹が立って、涙が止まりませんでした。
もう随分と前の事なのに、今でも悔しくて仕方ありません。

…どうかこの仔が見つかりますように。
Commented by tomo at 2006-08-30 22:47 x
kochiさんとベジータさんたちがきっと見つけてくださるから、どうか無事で、がんばっていて! 
by nora8787 | 2006-08-30 11:28 | 0451~0500 | Trackback | Comments(6)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね