0459 支え

c0049767_1974256.jpg

君の生きる力はすばらしい
恨まず
妬まず
純粋に生きる
人は同じ命あるものとして
生きる力の共有者として
なにをしてきたのだろう
生きる
ぼくは彼らと支えあって生きる
それが魂の活力
生あるものの使命
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/4373722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 野良にゃん Diary at 2006-08-23 13:36
タイトル : 愚か
まったく次から次へと優しさも思いやりも愛もないことが次から次へと起こる国問題は日本経済新聞8月18日付けの夕刊「プロムナード」こともあろうに某直木賞受賞作家文面はここでは掲載できないタイトルが「子猫殺し」$FILE18月日本はこの暑き思いの月をどう感じているのだろう?世界で一番優しさの大切さを命の尊さを肌で感じた民族そのなかでもとても大切な8月平和命生きるということを世界のだれよりも声たからかに叫んでいいというときに・・・・あなたは体験したことがあるのだろうか生き物の無常で非情な死人は大地をかきむしり...... more
Commented by アンジェ at 2006-08-20 23:58 x
生きるというのは、こんなに辛く、痛々しいものですか?
でも、この痛々しいすがたが崇高に感じます。
自殺志願の人間に見てほしい。本当に、生きるという姿です。
この子は、怪我でしょうか?病気でしょうか?
ここに来ると、いつも心がかきむしられる、はっきり言ってつらいです。
無責任なことは、言えないのは、分かってるつもりです。
でも、なんとかならないものなのでしょうか?
Commented by me-co at 2006-08-21 00:46 x
はじめまして。
「猫ブログ」様よりトラックバックテーマを作成した、me-coと申します。
トラックバック本当にありがとうございました。
以前からこちらを拝見させていただいております。
しかしなかなか自分のようなものが・・・と思い、コメントできずにいました。
このきっかけを大切にしたいと思い、コメントさせていただきます。
me-coもアンジェさんと同じようにこちらにくるたび、
心がかきむしられる思いです。
それは野良猫たちの「現実」から、
人間の「非情さ・残酷さ」を感じるからでしょうか。
「野良猫の現状」から目をそむけず、「真実」を伝え、
ひとりでも多くこの「現実」に気づいてくれればと思います。

長文失礼致しました。

Commented by サチ at 2006-08-21 08:27 x
「ここに来ると、いつも心がかきむしられる」

僕もいつもアンジェさんと同じ気持ちになります…

自分の無力さを痛感し、家の猫に謝ってばかりです…
Commented by ゆきの at 2006-08-21 10:46 x
私も自分の無力さを謝るしかできません。これ以上この猫に厳しい現実が訪れないことを祈るだけです。
Commented by ひろ at 2006-08-21 15:10 x
この猫ちゃんは現在どうしていますか?
Commented by sayo at 2006-08-21 16:30 x
8/18付け日経新聞夕刊のプロムナードというコラムに、坂東眞砂子という作家が「子猫殺し」というタイトルの文章を載せています。彼女は3匹の雌猫を飼っているのですが、いずれの猫にも避妊手術はせず、子猫が生まれたら家の隣の崖下に放り投げて殺しているというのです。子猫を殺すのも、避妊手術をして子種を殺すのも同じこと、と彼女は書いています。彼女なりの言い分はあるのでしょうが、私にとってはあまりにもショックな文章で、繰り返して読むことすらできませんでした。
この人に、猫を飼ってほしくない・・・・
Commented by とおりすがり at 2006-08-21 20:34 x
坂東眞砂子 「子猫殺し」

こちらに全文記載されております

● きっこのブログ (8/21付) ●
http://kikko.cocolog-nifty.com/


私もsayo様と同感です
Commented by MEG at 2006-08-21 21:47 x
この仔は、ちゃんと生活(野良ちゃんとしての生活という意味で)出来ているのでしょうか。
歩くのにもままならない様子、に見えるので…。
kochiさんが見守っていてくれているとは思うのですが・・・。
Commented by yuuko at 2006-08-22 19:36 x
タダ、タダ涙が流れ落ちます。
こんな事しかできない、私でごめんなさい。

見たくないけど、見ずにはいられないのです。
しっかり心に焼き付けます。
Commented by kochi at 2006-08-23 01:05 x
sayoさん
ぼくも日記に気持ちを抑えつつ書いてみました
皆さんいつもレスしないのにコメントありがとう
ぼくの活力です
そしてここで皆さんのコメントに心動かされて優しくなれたと
お礼のメールもいただきます
これからもよろしくお願いいたします
Commented by tsubasa-2015 at 2006-08-24 23:27
こんばんは。

kochiさん、いつも拝見していますよ。
この子は大丈夫でしょうか?
うちの地域にも、この子と同じ毛並みの子がいたので、この写真を見て、衝撃的でした。
ただでさえ、野に生きるのは厳しいのに、こんなにハンディを負って、心が痛むしだいです。
これも、人の醜い仕業なのですね。
なぜ、このような・・・
一度、世界が、リセットすればいいのにと、つくづく思います。
Commented by ゆきの at 2006-08-25 00:05 x
子猫殺し読みました。子種を絶つことと子猫を殺すことは同等なんでしょうか。それなら人間も好き勝手にSEXして妊娠したら中絶すればいいということでしょうか。人間が最も醜い動物です。人間の驕り以外の何ものでもでもないです。悲しくなります。
by nora8787 | 2006-08-20 19:13 | 0451~0500 | Trackback(1) | Comments(12)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね