0448 小さい

c0049767_047365.jpg

ぼくの腕がもう少しながければ
君に手が届くのに
ぼくの手のひらがもう少し大きければ
君を優しく包んであげられるのに
ぼくの胸がもう少しひろければ
君を強く抱きしめてあげられるのに
ぼくの心がもう少し豊かなら
君を愛で包んであげられるのに
小さな命よ
小さなぼくを許してください
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/4093427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かりすまま at 2006-07-04 14:26 x
私にもう少し勇気があれば、もっともっと多くのネコさんを
救えるのに
もっと凛として、強くいられたら。
つまらない見栄やプライドがなければ。
もっともっと。。。
いつも自分が情けないです。

私にはkochiさんはとても大きな存在です。
けれども、お外で必死で生きているこの小さな子たちの前では
自分を小さく感じてしまう。。。
野良にゃん達を救いたいと、もがいている人は皆、きっと
同じ思いを抱くのでしょうね。。。
Commented by ねこまま at 2006-07-04 15:31 x
「気弱な仔2号」に柄が似ていますね。兄弟ですか?
人間不信のような表情にみえます。「kochiさんだけは信じても大丈夫だよ・・・。」とこの仔に伝えてあげたい。
Commented by くっきー at 2006-07-04 22:09 x
いつも、切なく胸がぎゅっとなります。でもこれが現実です。
私はkochiさんのこと、すばらしい存在だと思うし、憧れます。
私も公園の猫と関わっています。捨てられた命・・・心の傷は大きいと思います。
Commented by 風になりたい at 2006-07-04 22:42 x
kochiさんのやさしは伝わっていると思います。
静かに見つめる瞳が語っています。

もう少し、もっと・・・・
手が届きそうで届かないはがゆさ
自分がなんて小さな存在なのかといつも感じます。

少し前のコメントで書かせていただきました野良さんの三毛猫
捕獲できないでいます。
情けないなぁ~ といろんなことが悔やまれます。
今日、生後1ヶ月半位のキジ猫の男の子を保護しました。
そして家族になりました。
Commented by アンジェ at 2006-07-05 21:11 x
風になりたいさんへ
三毛さんも本当は、あなたの胸に飛び込みたいんだとおもいます。我が家の猫も間違って、お外に出たときに、恐怖で、私が近づいても、反射的に逃げ出してしまう有様でした。逃げるくせに、助けてほしいとうたえるのです。残念ですが、キジ猫さんをかわいがってあげてください。もし、許されるなら、三毛さんもと願うのは私のエゴかもしれませんが、正直な気持ちです。昨日・今日と大雨なので、ノラ親子3匹がわが家の駐車場に避難中です。我が家の6ニャンとトラブルにならないように、注意しています。
保護して、母猫さんを、避妊させたいけど、あと1歩が近づけません。この写真の子もあと1歩なんでしょうけど、その1歩の距離がうまらないんですよね。。
めげそうな事ばかりだけど、このブログで優しい方たちの心に触れて
勇気をいただいてます。
Commented by 風になりたい at 2006-07-07 22:55 x
アンジェさんへ
助けてほしいと訴える・・・
でも、わたしの前では気丈にもそんなそぶりはみせないのです・・・
でも、瞳は訴えているように思います。 わたしの勝手なこれは解釈な
のかもしれませんが・・
それが逆にとても悲しく感じます。
家猫が突然、外に放り出されて頑張って生きて、その間に又裏切られ
絶望と恐怖を何度繰り返したかと考えると心が痛むばかりです。
これも人の無情と身勝手ですね。

あれから、相変わらずご飯は届けてはいます、そして以前のように
近づいてきてくれています。
ご近所のボランティアさんはあきらめた方がいいと、おっしゃいました。
それも1つの考え方なのだと思います。
わたしは、頭で考える事に反して、どうも心と体は比例しないんです。
ありがたいことにいつもいる場所が雨があたらない場所です。
本当にめげそうになることが多いですね。
わたしも勇気をいただきっぱなしです。
明日もまた会えると心待ちにしています。
by nora8787 | 2006-07-04 01:00 | 0401~0450 | Trackback | Comments(6)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね