0446 悔しくて

c0049767_20414463.jpg

悔しくて
悔しくて
ただ悔しくて
素手で穴を掘る
むなしくて
むなしくて
ただむなしくて
土を掻き分ける
あとなんど無常な墓穴を掘る
血のにじんだ指先が
悔しさとむなしさをほんの少し
わかちあう



どんより低い雲
今にも雨がふりだしそう
遠くで雷の音もしている夕方
いつものようにごはんを届ける
すると1匹の子がいつもよりあわてて駆け寄り
なにかいいたげ
そしてどこかに連れて行きたいようだった
胸騒ぎ・・・・
ついていくといやな予感は的中だった
まだ大人になりきっていない猫が横たわっていた
事故?虐待?とっさに状況を見る

c0049767_2052324.jpg


狭い道の端に血の跡があった
事故にあったのだろうか
血の跡は引きずるように仲間のところまでのびていた
仲間のいるごはん場所の片隅
ここまできて息きれたのだろうか・・・・
悲しそうに仲間が囲んで座っていた
なかなかぼくがいるとゴハン場所に近づけなかった子
捨てられてから
一生懸命悲しみに耐え
仲間に出会いひっそりと生きてきた
知ってるよ
ぼくが立ち去ったあとそうっとゴハン場所にきてゴハン食べていたね
知ってるよ
ぼくが車にぶつけられたとき
道路で座り込むぼくに一番最初に近づいてきてくれたこと
忘れない
忘れるものか

c0049767_2103928.jpg


固い固い土を
素手で掘る
みるみる指先から血が出てきた
痛かっただろうね
辛かっただろうね

どんより低い雲がほんの少し切れて
天使の階段が現れた
ここから先は苦しまなくていいよ
辛いこともないよ
いつかぼくが虹の橋にたどり着いたら
忘れず声をかけておくれ
きっと素敵な話ができるはずだから
[PR]
トラックバックURL : https://nora8787.exblog.jp/tb/4074994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 櫻未咲~ちゃあとシロチの.. at 2007-02-22 21:52
タイトル :
もう一日 はやく 決断していれば もう一日 はやく 迎えに行くことができていたら… … …ごめんね         ごめん… … ことばは ただ むなしく ことばは ただ … … 雨は 無情に 降りしきり 小さな 小さなその体から ぬくもりを 奪い取る そうして わたしは  ことばもなく ただ呆然と たちすくむ 心 いっぱいに 血を流し 心 切り裂いて 叫び続ける … …ごめんね         ごめん… … 冷たい 雨  冷たくなってしまった 小さな体   … …ごめんね       ...... more
Commented by とむ at 2006-06-28 21:10 x
可愛いシマシマの子ですね・・
この子にナニがあったのでしょうか?最後に痛い身体を引きずって、友達の所まで来たと思うと涙がでます。
でも、最後にkochiさんにお別れを言ってもらえただけが救いです。
この世にねこ達の楽園はないかもしれない・・でも、次に生まれて来るときは一生、幸せでいてほしいです。
Commented by mintcandy2005 at 2006-06-28 21:48
kochiさん、最近辛いので、コメ残せずにおりました。

今夜は、この子の冥福を祈らせてください。
天国で、良い事がありますように。
Commented by satomi at 2006-06-28 22:05 x
初めまして。kochiさんのブログに出会ってからまだ1ケ月程ですが、毎日見ずにはいられません。我が家にも愛する猫が3匹います。みんな元野良ちゃんでした。kochiさんの写真の猫ちゃんたちは、どの子もいとおしくて胸が痛みます。亡くなっていく子を見送らなくてはならないkochiさんの気持ちを思うといたたまれない思いでいっぱいです。どうぞ体に気をつけて・・・私に出来ること考えたいです。
Commented by 小梅 at 2006-06-28 22:48 x
信じられない!全身の筋肉が萎縮し、硬直し、動悸が止まりません!!
なんて酷い事をする奴がいるのでしょうか!
この世に神様はいないのでしょうか!?

うちの猫のジェーンによく似た生地トラちゃん。
こんな姿になりながらもKOCHIさんに会いたかったんでしょう。
苦しさを伝えたかったんでしょう。
友達の猫達に危険を伝えたかったんでしょう。

この子が何をしたというのでしょうか?
先月、「動物は前世悪人だったので、罰が当たって動物に生まれ変わり、その動物の世話をする奥さん(私の事)も病人で、前世が悪人だ。
動物等は悪人の生まれ変わりだから世話なんかしないでうちの宗教に入ればいい!」こんな事を言う馬鹿な主婦達が来たので、正論ずくめでもう反撃の口論をしたばかりです。
世の中には動物は虐待してもかまわないと言う考えの気違いが存在します。
でも、動物は神様のお使いなんです。
人間の姿を物言えぬ姿で、人間とは違う言語を使いながら生きているのです。
悔しいです。悲しいです。私達人間はなんと罪深い生き物なのでしょうか!苦しいです。猫ちゃんごめんね。何もしてあげられなくて。ごめんね。
Commented by kotarou05 at 2006-06-28 23:22
悲しすぎて言葉が見つかりません。
この子のご冥福をお祈りします。
Commented by matatabi7k at 2006-06-29 00:56
虐待でしょうか?それとも事故?

悲しすぎます。kochiさんの悔しい気持ちが伝わってきて胸が痛みます。これ以上、こんな不幸なことを増やしたくないです...

Commented at 2006-06-29 01:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-06-29 09:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gucci_envy at 2006-06-29 10:26
また辛い記事をUPしなければならなかったのですね。

この子がkochiさんに、そして知らせてくれたにゃんこに見送られ、
虹の橋へ向かえたことがせめてもの救いです。
この子の冥福をお祈りいたします。
Commented by かりすまま at 2006-06-29 12:59 x
kochiさん、大切な手。。。
どうぞ自分を傷めつけないで下さい。。。。

この子が虹の橋に駆け登っていくイメージを何回も何回も
思い描きました。
それが気休めで、人間側の切なさから逃れる術でしかないの
かもしれないけれど。。。
今はもう綺麗で元気な身体になって、お腹も満たされて、仲間たちと
野原を駆け回っていることを心から願っています。
Commented by tomo at 2006-06-29 14:16 x
kochi さんの身体を心配して、その無事を喜んでくれたんですね。
kochiさんに逢いたくて、お友達に逢いたくて、
必死でたどりついたんですね。
怖くて、痛くて、辛くて・・・
捨てられなければこんな怖い思いをすることもなかったのに・・・。
写真をなでなですることしかできなくてごめんなさい。

でも、そんな中で、kochiさんやお友達の暖かさに出逢え、見送ってもらえてよかった・・・。 お友達ができてよかった・・・。
今は虹の橋でかわいがられ、仲良く元気に遊んでいることを祈ります。

仲間の猫ちゃんたち、お友達がいなくなって悲しくて寂しいけど
どうか、がんばって、生きて!!
Commented by LCRK at 2006-06-29 14:36 x
どうぞ安らかに。
来世ではどうか、幸多からん事を。
いつかどこかで縁があったら君を幸せにする事を誓うよ。
そして君の分までウチの子や、将来出会う子を幸せにする事を君に誓うよ。
kochiさん、悔しいですね。
だからといって自分を傷つけてもこの子は喜ばないと思います。
自分を大事になさって、この子に心配をかけないであげて下さいね。
Commented by 2nd-trumpet at 2006-06-29 19:27
その子がそんな最期を迎える事になった理由はなんだったのでしょうね。
可哀想、可哀想可哀想。
そう思う事しか出来なくて
何も出来ない自分が悔しい。
最期は、辛かっただろう。苦しかっただろう。
とっても頑張ったんだろう。
kochiさんに埋めてもらった事は
その子には分からないけれど
きっとその子のお友達は、kochiさんに感謝していると思います。

私たちを癒してくれる、猫たちに
私たちは何をしてあげられているのでしょう。

少しでも沢山の猫たちに、少しでも幸せを。

Commented by hiyoko_pon at 2006-06-29 20:58
涙が止まりません・・・。
ごめんね ごめんね ごめんね
Commented by クロージョー at 2006-06-29 21:36 x
言葉がでなくなります・・
どうしたらいいんだろうかって、自問自答で・・
 
人間だけの世界じゃないのだから・・考えを変えていかなきゃ・・
生きているのは人間だけじゃない・・
本当に、ごめんねって・・・


Commented at 2006-06-29 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MEG at 2006-06-30 22:34 x
いつも思うんですが、悪いのは人間です。
捨てなければ、と思います。
kochiさん、写真で見ているわたしたちよりずっとずっと辛い思いさせてしまってごめんなさい。
Commented by くー at 2006-07-02 14:27 x
kochiさんの手を必要としているのは その温もりを待っているのは この子だけではありません
どうぞ ご自分を傷つけないでください
Commented by 安倍 芳明 at 2006-07-03 00:26 x
人間が、世の中を住みにくくしてしまった。

ただ謝る事しか出来ない。

自分の子供の命すら、簡単に奪う人間が居る。

懸命に生きている猫や犬の命など、目にも止まらないのだろう。

この仔が無事に虹の橋の向こうに行けますように。

Kochiさん…どうか、悲しみや苦しみを背負い過ぎないで下さい。

彼らを抱く、温かな手を傷つけないで下さい。

旅立った仔も、残された仔も、大好きなKochiさんの苦しむ姿を見たら、悲しくなると思います。
Commented by あつこ at 2006-07-04 11:30 x
kochiさん、こんにちわ。いつも拝見させて頂きます。kochiさんには本当に頭が下がる思いで一杯です。
この仔が無事に虹の橋を渡れますように・・・
でも人間ってなんて勝手な生き物なんでしょうね?世の中最近おかしな事ばかり・・・
この仔やこの仔の仲間達はきっとkochiさんの事を心から慕っているのでしょうね・・・・
安らかに眠りにつけますように。祈る事しか出来ません
Commented by kaezzz at 2006-07-05 14:28 x
こんな辛い目にあっている子達がいる事
忘れない為に毎日来ます。
泣くしか出来ないけど、目は背けません。
ほんの少しでも、我が子の幸せを分けてあげよう。
君たちにだって、幸せに生きる権利があるのだものね。
Commented by kyo.co at 2006-07-07 01:28 x
先週いつもの駐車場に居た子を事故で亡くしました。
近所の人の知らせで見に行ったら
小さな側溝の中で血を流して死んでしまっていました。

痛くて苦しくて悔しかったに違いありません。
すぐにお線香を買って天国に送りました。
何も出来なかった自分が悔しくて悲しくて泪が出ました。

野良猫として生まれたったの半年ほどで虹の橋に旅立ちました。
きっと今頃この子も全ての痛みや苦しみから解放されて
一緒に走りまわっているでしょうね。

Commented by 蝦夷狼 at 2006-07-09 06:14 x
たとえ動物が罰の当たった悪人の生まれ変わりだからって、何だというのだろう?kochiさんのような人と出会い、人々の優しさや誠実に触れることによって、また人間に生まれたい。自分が受けたこの愛を今度は他人にも他の生命にも注げるような人間になるんだ、と更に生まれ変わっていけばいいだけの話じゃないか?だから動物に優しくすることは、罪人の魂を助けて、救い、引き上げることにも繋がるんじゃないのか?
宗教って、そういうものじゃないのだろうか?
罪人の生まれ変わりだから、世話をする人も同じ罪人で異常なんて、野良猫を快く思っていない人間がただ宗教を利用しているだけのようにしか思えないな。なんて醜悪なんだろう

亡くなったこの猫さんもそうかも知れない。
「今度こそ、あなたのような優しく暖かい人間として生まれてみせる」
猫さんの命は守れなかったけど、もし動物たちが罪人の生まれ変わりだとするなら、きっとkochiさんは人の魂を闇の深みから救い上げて守ってくれたんじゃないかなって思うよ。
Commented at 2006-11-21 00:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by nora8787 | 2006-06-28 21:04 | 0401~0450 | Trackback(1) | Comments(24)

街角の野良猫(のらねこ)の生活をきりぬきます せつなすぎてつらい思いさせましたら おわびいたします コメントは鍵コメ大歓迎です ここの写真の子達ほとんどは里親募集です 声をかけてくださいね