<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by Kochi|
0463 使命
c0049767_1502128.jpg

命ある
魂宿るからこそ
穏やかに
おおらかに
生きる責任と希望がある
命授かり
力を受けたからこそ
守る責任と希望がある
同じ命受けしものの使命
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-31 15:03 | 0451~0500 | Trackback | Comments(11)
0462 心眼
c0049767_11185764.jpg

この子は
光を感じることすら許されぬのか
闇の世界で恐怖と闘い
この世を去っていくかもしれない
人は
この光景を見ても
心が動かないのだろうか
まだ
自由で良いというのだろうか
外にいて当たり前だというのだろうか
いちばん見えていないのは
人の心の目かもしれない
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-30 11:28 | 0451~0500 | Trackback | Comments(6)
0461 神の声
c0049767_018773.jpg

生きるとは
勝ち負けではない
命とは
無意味なものではない
魂とは
愚かなものではない
尊く
何者をも支配しない
そして全てのものに優しくあること
それが生きたという証
生きているという充実
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-28 00:22 | 0451~0500 | Trackback | Comments(7)
0460 まっすぐに
c0049767_2118477.jpg

ここに捨てられて間もなく
母は子の目の前で事故にあう
母はこの世に未練を残し
子は母の死で途方にくれた
母はそれでも生きたいとあがき
子はいくなと叫んだ
理屈ではない
権利でも
主張でも
また人間が代弁者でもない
形になれば
魂が宿り
想いが支配し
未来が必要となる
命とはそういうものだと彼らに習った
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-23 21:23 | 0451~0500 | Trackback | Comments(7)
0459 支え
c0049767_1974256.jpg

君の生きる力はすばらしい
恨まず
妬まず
純粋に生きる
人は同じ命あるものとして
生きる力の共有者として
なにをしてきたのだろう
生きる
ぼくは彼らと支えあって生きる
それが魂の活力
生あるものの使命
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-20 19:13 | 0451~0500 | Trackback(1) | Comments(12)
0458 自由
c0049767_11384043.jpg

この見えないオリから
ボクを出して
瞳はそう叫んでいる
だれにも聞こえない
そんな叫びの中
人々は集い
談笑し
和む
幸せの足元には
叫びがあることに
気づこうともしないで
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-15 11:41 | 0451~0500 | Trackback | Comments(4)
0457 短い言葉
c0049767_16451871.jpg

捨てる
たった一言の短い言葉
そこには
深い深い悲しみがある
重い重い辛さがある
暗い暗い絶望がある
尊い尊い命がある
無邪気は邪気に呑み込まれる
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-11 16:48 | 0451~0500 | Trackback | Comments(3)
0456 罪と罰
c0049767_1432388.jpg

幼いときから
おだやかに過ごすことが許されないのは
なんの罪
幼いときから
非情な別れに涙させられたのは
なんの罰
この子達に無常を強いたのは
誰のせい
それはぼくが
それは人間が
この子達に押し付けた
罪と罰
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-04 14:36 | 0451~0500 | Trackback | Comments(5)
0455 苦悩
c0049767_9512732.jpg

誰にも頼らない
誰にも頼れない
誰にもすがらない
誰にもすがれない
たくましく生きてきたのではなく
ただ
ただ
流されて生きてきた
寂しさや辛さの流れにまかせて
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-08-01 09:54 | 0451~0500 | Trackback | Comments(2)