<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
by Kochi|
0454 叫び
c0049767_22541116.jpg

君はなぜ
深夜の闇夜で悲しそうに叫ぶのか
辛いときを思い出したのか
寂しい仲間の別れを惜しんだのか
悲しい裏切りの時を嘆いたのか
人の
傲慢さと愚かさにに
命あるものとして忠告したのか
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-29 22:59 | 0451~0500 | Trackback | Comments(4)
0453 短かった糸
c0049767_1151021.jpg

人の身勝手に流された
親切だった人に裏切られ
仲間を失い
兄弟の命までもが奪われた
それでも人を信じて
愛をくれた
小さくてかわいい愛
やっと
暖かい愛にちょっとだけふれた
うれしかった
身体いっぱいに喜んだ
感謝を力をふりしぼって現した
そして天へと召されていった
けして特別ではない野良の話
けっして許してはいけない野良の話である

まにあわなかった・・・・・
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-22 01:27 | 0451~0500 | Trackback(1) | Comments(9)
0452 流されるな
c0049767_20575549.jpg

雨に流されそうな命
尊さも
重さも
ぼくと同じ命
流されるな命
ぼくの命をかさねよう
たくさんの命をかさねよう
そして重くて流れない命にしよう

出来事(すみません 流れてしまいました)
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-17 21:09 | 0451~0500 | Trackback | Comments(20)
0451 漆黒の闇
c0049767_011101.jpg

この小さな光に
集まれ
闇に溶け込まないように
闇に飲み込まれないように

子猫は保護できましたが・・・・・
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-15 00:19 | 0451~0500 | Trackback | Comments(16)
0450 沈黙
c0049767_12294160.jpg

なにも語らず
ただ
ただ
同じ場所にたたずむ子
どんな想いをしてきたのか
どんな思いをしているのか
知る由もない
わかっているのは
人のエゴにまきこまれたということのみ
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-11 12:31 | 0401~0450 | Trackback | Comments(6)
0449 鎮魂
c0049767_205477.jpg

幼子を亡くし
悲しみに耐える
まだあどけなさの抜けない子が
深い
深い
哀しみを知る
誰にもすがりつけなくて
寂しく
寂しく
ひとりたたずむ
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-07 20:08 | 0401~0450 | Trackback | Comments(5)
0448 小さい
c0049767_047365.jpg

ぼくの腕がもう少しながければ
君に手が届くのに
ぼくの手のひらがもう少し大きければ
君を優しく包んであげられるのに
ぼくの胸がもう少しひろければ
君を強く抱きしめてあげられるのに
ぼくの心がもう少し豊かなら
君を愛で包んであげられるのに
小さな命よ
小さなぼくを許してください
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2006-07-04 01:00 | 0401~0450 | Trackback | Comments(6)