「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:0101~0150( 50 )
by Kochi|
0150 この差が悔しい
c0049767_21115259.jpg

日増しに表情が柔らかくなる
ごはんが食べたくて待っている
この壁の向こうには我が家
迎え入れてあげられない無力感
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-15 21:13 | 0101~0150 | Trackback(1) | Comments(18)
0149 悲しい言葉
c0049767_15385763.jpg

公園のおじいさん
おばあさんの愛につつまれている子
ほっとした瞬間
おじいさんがつぶやいた
たくさんいた仲間は毒殺された
この子はその生き残り・・・
生き残り・・・・
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-15 15:39 | 0101~0150 | Trackback | Comments(14)
0148 いつか君も・・・
c0049767_23501174.jpg

春のひととき
人間ウオッチング
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-14 23:50 | 0101~0150 | Trackback | Comments(9)
0147 わかってるよ
c0049767_22253591.jpg

みんな
通り過ぎてゆくんだ
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-14 22:26 | 0101~0150 | Trackback | Comments(10)
0146 再会
c0049767_2223596.jpg

追い出された2匹
この子はおびえて違う茂みに隠れていた
近寄ると
ほそく小さくないて
差し出すごはんをおそるおそる食べてくれた
ありがとう
もういちど信じようとしてくれて
クロネコはまだみつからない
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-14 22:05 | 0101~0150 | Trackback | Comments(9)
0145 恐れていたこと
c0049767_20141364.jpg

やっとのおもいで
もういちど人間を
信じてみようと思ったのに
行政に蹴散らされるように
追い出された
みせかけだけの公園なんて・・・
弱いものを排除するだけの社会なんて・・・
また探さないと彼らはきっと生きられない
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-13 20:17 | 0101~0150 | Trackback | Comments(14)
0144 みかけは・・・
c0049767_19515787.jpg

誰ともなく甘える彼女
幸せそう・・・
でも彼女の片目はみえていない
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-13 19:52 | 0101~0150 | Trackback | Comments(8)
0143 想いが先に・・・
c0049767_12365477.jpg

今日は雨
あの時折見せる寂しげな表情の子
あの陽だまりでくつろいでいた子
あの膝にのってきて安らいでいた子
どうしてる・・・
そう思うとまた足が彼らに向かってる
今日は出会わないことが幸せな日
ごはんだけ置いて帰ろう
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-12 12:38 | 0101~0150 | Trackback | Comments(8)
0142 気を許して
c0049767_19425715.jpg

この公園は桜がないから
静かに時が流れている
人目につかないところで彼は
心許す人と
穏やかに時を流す
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-11 19:44 | 0101~0150 | Trackback | Comments(8)
0141 みえているよね・・・
c0049767_15445040.jpg

彼の目は白内障でみえません
鼻で息をすることもできません
自由に動き回る元気もなくなってきました
野良にゃんの老化はあきらかに早いものです
見えない彼に桜の咲いてる様子を聞かせます
見えない目と使えない鼻を一生懸命桜にむけます
彼はここで幾年もなにを思い
なにを感じ生きてきたのでしょう
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-04-10 15:49 | 0101~0150 | Trackback(1) | Comments(27)