「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:0251~0300( 50 )
by Kochi|
0300 忘れちゃいけない
c0049767_15423031.jpg

夢を忘れ
希望を捨て
命の重さを
感じなくなった
人はそんな
生き物なのかもしれない
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-18 15:44 | 0251~0300 | Trackback | Comments(6)
0299 摩訶不思議
c0049767_10203137.jpg

裏切るのも
人間
手を差し伸べるのも
人間
摩訶不思議
とまどいながらも
信じてみようと
する子たち
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-17 10:20 | 0251~0300 | Trackback | Comments(7)
0298 時間よとまれ
c0049767_8441857.jpg

であったときは
太っていて
毛のつやもよかった
今は
やせて
毛につやもない
瞳は恐怖にふるえていた
今は
寂しさに飲み込まれてる
かわらないのは
甘えるときの
かわいい声
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-15 08:46 | 0251~0300 | Trackback(1) | Comments(13)
0297 少しでもながく・・・
c0049767_13211410.jpg

ひとときの安らぎ
あしたがないかのように
楽しむ姿
少しでもながく
この安らぎが続きますように
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-13 13:23 | 0251~0300 | Trackback(1) | Comments(21)
0296 望郷
c0049767_14542482.jpg

遠い昔の
あの温もりを
大切に
たいせつに
抱きながら
きょうを生きる
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-11 14:56 | 0251~0300 | Trackback | Comments(7)
0295 見つめ続けた光景
c0049767_1246020.jpg

片方の瞳は
小さなころに失った
ひとつの瞳は
ふたつの瞳以上のものを
みつめてきた
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-09 12:48 | 0251~0300 | Trackback | Comments(15)
0294 流れる
c0049767_102148.jpg

つい最近まで
幼かった子
いつのまにか
幼さが消えていた
ここの時間は
怒涛のごとく流れていく
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-08 10:22 | 0251~0300 | Trackback | Comments(2)
0293 幼子
c0049767_1154266.jpg

建物の隙間
ほんのちいさな
空間で暮らす子
おさない顔のなかに
戸惑い
恐怖
寂しさの瞳が踊る
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-07 11:56 | 0251~0300 | Trackback | Comments(3)
0292 けなげ
c0049767_1133357.jpg

病気にも耐え
ケガにも耐え
恐怖にも
寂しさにも
耐えた彼が
いつまで
いつまでがまん
すればいいかと
問いかけてくる
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-06 11:35 | 0251~0300 | Trackback(1) | Comments(11)
0291 自由という言い訳
c0049767_18292819.jpg

自由とは
好き勝手に
行動して
好き勝手に
生きる
ことではない
気持ちをそそぎ
気持ちを注がれる
そんな生き方だと
ここで学んだ
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-09-05 18:32 | 0251~0300 | Trackback | Comments(7)