1072 それでも
c0049767_22132663.jpg

一瞬で
築いてきたものなど
流れ散る
流れさる命
ふたたび戻る命
散り散りに戸惑う命
それでも
その暗闇の中から
ちいさな光を拾い集めて生きる
崩れても
崩されても
なんどでもここで築く


ポストカードネット販売いたします
ご支援のお願い

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 猫ブログへ  ブログランキング 人気ブログランキング
家なき猫のこと、みなさんに知ってもらいたくて・・・・・ランキングポチッと・・・・お願いします










今回の河川増水について
現在安否確認中


成猫2匹が不明
子猫1匹が現在親と離れて戻れない
(捕獲機で捕獲し戻す作業をしています)
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2013-09-19 22:20 | 1051〜1100 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://nora8787.exblog.jp/tb/20751593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かぎしっぽ at 2013-09-21 09:19 x
今の私たちに必要なもの。

想いを信じつづけられる強さ

何度でも築きあげられる

中川さんが紡ぎたずコトバだからこその力強さを感じました。

信じてます。1日もはやく全猫さんたちの安否が確認できることを。。。
Commented at 2013-09-23 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かぎしっぽ at 2013-10-17 02:52 x
昨日の台風で我が家から200メートル程離れた所に位置する川が氾濫しました。

50年振りの氾濫です。

幸い、川の両側にある水田へと水は流れ込み住宅が浸水することはありませんでした。

それでも100メートル手前まで水は押し寄せ、一帯は沼と化していました。

中川さんの事を思い出しました。

もしも…この川で命あるものが流されていたら。。。

自分は手を伸ばすことができなかったと思います。

川幅3メートル。

水深3メートル。

2㎞先は沼です。

沼までにかかっている橋は3つ。

鉄骨が1本。

…やっぱり中川さんはスゴいですよ。。。

泣きたく事はたくさんあるかもしれませんが…

救えなかった命と同じくらい、救えた命にも目を向けてもらいたいです。
<< 1073 待ちぼうけ 1071 氾濫 >>