1071 氾濫
c0049767_17185838.jpg

少しでも穏やかに生きたいと
密やかに
密やかに
生きていたのに
自然が牙をむいた
母と子は流され
母は生き
愛おしい子は流れていった



ポストカードネット販売いたします
ご支援のお願い

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 猫ブログへ  ブログランキング 人気ブログランキング
家なき猫のこと、みなさんに知ってもらいたくて・・・・・ランキングポチッと・・・・お願いします










携帯電話がけたたましく鳴った
避難指示
避難勧告
いつもの河原の河川が氾濫しそうだと
いてもたってもいられず車を走らせた
途中で規制もかかっていた

c0049767_17271582.jpg


遠回りしながら
河原に向かった想像をこえていた

c0049767_1728777.jpg


いつもは

c0049767_17292656.jpg


猫たちの住むエリアはみごとに水没していた
猫たち呼びながら
水位ぎりぎりの堤を歩いた
いない
横殴りの雨でうまく聞こえない
そこにいつも「くるりん」と呼ぶ猫が
身体半分水につかって枝にしがみついていた
その少し先にこの子の子猫が流されそうになっていた
気づいたとたん子猫が流された
「ぎゃーっ」て声をあげた
おもわず腰まで水に入り手をのばしたけれど
吸い込まれるように川底に引きずられそうになった
自分を支えたばかりに子猫は流された
とうしろから「くるりん」が流された
首をつかめた
放り投げるように堤にあげた
「くるりん」はパニックになった
ずりずり流れたところに本来は下におりる階段があったので
かろうじてぼくは立ち上がれた

その後
狸がながれていた
野生なのに手をだすと
肩をわたり堤に届いた

c0049767_1740182.jpg


溺れていたひながいた
でも救えなかった

c0049767_1742269.jpg



そのご何時間もかけて
安否確認
ちりじりの家族を集めるようにした
集められた家族は1家族だけ


見つけられない子は

子猫3匹
成猫8匹

明日もさがす

「くるりん」は水のあふれる
我が子といた場所でなんどもないた
ごめん
救えなくて

c0049767_17463624.jpg

[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2013-09-16 17:46 | 1051〜1100 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://nora8787.exblog.jp/tb/20739926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-09-16 18:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぱるるん at 2013-09-16 19:47 x
つらい、つらい・・・つらすぎます(涙)・・・。
Commented by kkagayaki2 at 2013-09-16 20:24
本当に救えなくてごめんなさい。と私も言います。
この台風、野良猫たちは、野生の子達はどうしてるだろうと心配していました。家から一歩も出れませんでした。

Commented by くりくり at 2013-09-17 09:11 x
kochiさん、自然は怖いです。思わず危険なことをして
kochiさんまで溺れたらどうするんですか、と言いたい
のをぐっと我慢します。自分でもその場にいたら、
そうしていたかもしれない。我を忘れてでも助けたい命が
目の前にあったなら・・・・。
いつも本当に猫たちのためにありがとうございます。
でも、くれぐれも気を付けてくださいね。
Commented at 2013-09-17 09:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 1072 それでも 1070 濡れる >>