0215 命をかけて願うこと
c0049767_2003692.jpg

今生あるものに願いがある
生きてるということ
それは
生きたくとも
生きられないものたちのうえにある
無駄に生きてるわけじゃない
生きてることに絶望してはいけない
生きてるものを冒涜してはならない





今日公園でいつものように猫と過ごしていたら
いつもお手伝いくださる女性から
とても心取り乱した声で電話があった
「子猫が死にそう・・・・」
駆けつけてみると
子猫が女性のまえで力なく横たわっていた
すぐに病院に連れて行く・・・
”虐待”
かわいい子猫は虐待というおぞましい行為で傷ついていた
「容態は非情に悪い」
12:00過ぎの出来事
夕方16:00過ぎ
容態が急変の知らせを受ける
「もうだめでしょう」空っぽの頭の中を駆けめくる・・・
でも19:00まで
一生懸命生きようと闘った
小さな身体で
そして虹の橋に旅立った

あんなに容態が悪かったのに
女性が膝に抱き
病院に連れて行く途中
何度も鳴いた
手も一生懸命伸ばした
はじめて甘えられたのかもしれない・・・

生あるものは
自分の命をむだにしてはいけない
たとえくだらない命だと思い込んでいても
それは生きたくても生きられないものたちへの冒涜
そして
自分以外の命を踏みにじってはいけない
それは
命あるものの義務


2005年5月31日
朝は涙雨
やがて青空が広がり
爽やかな初夏
この日は忘れない
彼女のことも
彼女の前を通りすぎた出来事も
虹の橋で待っていて下さい
きっと一緒にわたろうと
手を差し出す人が多いでしょう
あなたの幸せいっぱいの素敵な顔をみて
うれしそうに虹の橋をわたるひとも多いでしょう
あなたのことは忘れない
あなたの感触は忘れない
だから
ぼくのこともわすれないでくださいね

c0049767_2284281.jpg


彼女はほんのひとときだったかもしれませんが
飼い猫になりました
そして
「もも」と名づけられました
[PR]
by Kochi| by nora8787 | 2005-05-30 20:17 | 0201~0250 | Trackback(18) | Comments(40)
トラックバックURL : http://nora8787.exblog.jp/tb/1925525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from one day at 2005-05-31 00:47
タイトル : 一瞬でも・・
ひさしぶりに行った公園で 信じられない光景を目にしました。 仔猫が今にも死にそうな状態で、横たわっていたのです。 最初は、カラスに攻撃されたのではないかと思っていました でも、どうみても虐待されてそこに放置されたようでした 同じ公園にいた友人に電話をして、一緒に病院に。 かなり悪い状態ということで・・お医者様にお願いして病院をでました。。 助かってほしい・・そのことばかり考えていました。 友人からの電話が入るのがとても怖かった 夜になって、携帯に友人からの着信がありました。...... more
Tracked from WHAT'S N.. at 2005-05-31 03:48
タイトル : 野良にゃん写真集
「命をかけて願うこと」という記事をみました。(TB参照) どうしたら、そんな残酷なことができるんでしょうね? 人間はひどく残忍です。 小説でも、「永久楼」という組織で人間の残忍を表現しましたが、 現実のにんげんはもっと、残忍です。 この記事を目にした人は、背けたくなるかもしれません。 でも、その背けたくなる気持ちを憶えていてほしいですね。 その気持ちが大事なんです。 背けたくなるようなことをしてはいけないからです。 一匹でも幸せな動物が増えますように。 心から願って、「野良にゃん写...... more
Tracked from ■■ 庭猫日記 at 2005-05-31 06:51
タイトル : クローバーな猫
寝てます・・・ こんな時はマクロ撮影のチャ〜ンス! こんなことをしても・・あんなことしても・・ウシシ(笑)顔にちらほら見える白髪・・もう7歳半だもんね〜   ★野良にゃん写真集さんのブログにTBです。「命をかけて願うこと」 またあまりにも可哀想な子猫の記事です。 「動物虐待」・・いったいどういう人間がどういう気持ちでこういうことをするんでしょう?あまりにも残酷で悲しすぎます。 この子は殺されるために、生まれてきた命ではないはず。 こんな仕打ちをした人間は、まるで何事もなかったように...... more
Tracked from ねこが好きかも・・・ at 2005-05-31 09:58
タイトル : あまりにも悲しいです。
「野良にゃん写真集」さんのところでとても悲しい子猫のことが書かれています。猫が好きな人たちにとっては信じられないことです。横たわる子猫の写真を見てハッとしました。あまりにつらい現実です。まだ生まれて間もない子猫です。弱いものや小さいものを狙う卑怯な仕業としか思え... more
Tracked from Naughty CAT at 2005-05-31 11:12
タイトル : 心して読んでください。絶対に読んでください。
0215 命をかけて願うこと あなたは弱いものを守れますか? 本当にもう、言葉もないのですが。 一度でも、こういう行為に及んだという人、及ぼうという考えがよぎった人。 考えてみてくださいよ。 自分が、何の力も持たずに、なんの言われもなく苦しめられる。 それはあなたには耐えられることでしょうか? 同じような目に自分が遇わされるとしたら? もしくは、自分の身内が同じようにされたら? 捨てられた動物は、確かに 迷惑に思う人がたくさんいるかとは思います。 とくに、...... more
Tracked from 闘病中! at 2005-05-31 12:07
タイトル : 野良猫の現状
昨日非常にショックなことがありました。とある公園の子猫が人間に虐待され命を落としたという言う記事をあるブログで読みました。 このブログは野良猫の生活をリアルに描き出していて、目を覆いたくなる記事もたくさんあります。 日用品のごみと一緒に子猫を捨てたり、夜中に7匹もの猫を放り出していったり信じられないことがたくさんあり、人間不信にも陥ります。 ただ、このブログを作っていらっしゃるnoraさんはじめ、ボランティアの方の活動で里親が決まる猫もいます。その方達の活動には頭が下がる思いでいっ...... more
Tracked from Kitty's Paw at 2005-05-31 12:22
タイトル : どうしたら・・・
nora8787さんのところで、また悲しい事件が起きた。   一昨日は、公園の草むらから、衰弱しきった仔猫。 そして昨日、まだ小さな仔猫が、虐待によって大切な命を奪われた。 なぜ、こんなことができるのか。 この子たちがこんな目に遭わなければいけない理由なんて ... more
Tracked from 十五夜 at 2005-05-31 13:41
タイトル : 少しだけ…。
ブログ徘徊中に出会った記事です。 私にはなんの協力もできませんが紹介だけでも…と思い、TBしました。 0215 命をかけて願うこと nora8787さんの「野良にゃん写真集」にて。 もしもココを見ている皆さんの中で、猫を飼うことを検討されている方がいらっしゃるようでしたら、是非一度覗いてみてください。 これからまた子猫が増えるシーズンがやってきますが、決していじめたり等はしないでほしいです。 ... more
Tracked from 闘病中! at 2005-05-31 17:44
タイトル : 野良猫の現状
昨日非常にショックなことがありました。とある公園の子猫が人間に虐待され命を落としたという言う記事をあるブログで読みました。 このブログは野良猫の生活をリアルに描き出していて、目を覆いたくなる記事もたくさんあります。 日用品のごみと一緒に子猫を捨てたり、夜中に7匹もの猫を放り出していったり信じられないことがたくさんあり、人間不信にも陥ります。 ただ、このブログを作っていらっしゃるnoraさんはじめ、ボランティアの方の活動で里親が決まる猫もいます。その方達の活動には頭が下がる思いでいっ...... more
Tracked from し っ ぽ で お へ .. at 2005-05-31 23:20
タイトル : ひどすぎる・・・
nora8787さんのブログ、野良にゃん写真集で あまりにも悲しい記事を目にして... more
Tracked from わたしの時間 at 2005-06-01 01:48
タイトル : かけがえのない、一つの命が・・・
nora8787さんの0215 命をかけて願うこと 人の心がすさんでいるのか、病んでいるのか 誰が見ても、おそらくすべての人が「可愛い」と思うはずの・・ ちいさな命に、どうしてこんな事が出来るのでしょうね... 今夜は眠れそうにありません... ... more
Tracked from のらっぱ at 2005-06-01 16:18
タイトル : 気がつけば一年。そして・・・
ご無沙汰してます、皆様。 気がつけばブログを初めて一年が過ぎていました・・・(.... more
Tracked from 足長子猫と短足チワワ at 2005-06-01 21:39
タイトル : やりきれない
0215 命をかけて願うこと 切ない以上にやりきれないよ こんな事が2度と起きない事を願って・・・・... more
Tracked from Love cats at 2005-06-02 21:48
タイトル : 過酷な現実。。。
野良にゃん写真集を いつも拝見させていただいてて、いつもいつも本当に悲しくなってきます。。 どうして、世の中に虐待や動物を捨てたりする人がなくならないんでしょう?? やはり、規制と罰則をきつくして上から押さえるしかないんでしょうか? そんなことしないと、..... more
Tracked from 猫平犯科帳 at 2005-06-03 15:14
タイトル : せめて願うだけでも。
0215 命をかけて願うこと 切なくて、やるせなくて、ただ涙が出て来る。 ただそこに存在したというだけで こんな目に遭って命を落としてしまったこの子の哀しさに。 こんな目に遭わせる人間が存在する哀しさに。 猫が嫌いな人が世の中にはたくさんいる事だって知ってる。 だったら。 嫌いならば触れなければいい。 嫌いならば放っておけばいい。 こんな事したって何の解決にもならないのに。 せめて。 この子が次に生まれて来る時は 太陽のように愛情が降り注ぐ場所で生きて行けますように。... more
Tracked from 毎日がトラブル続き at 2005-06-07 07:46
タイトル : 何ができるかを再認識すべき
0215 命をかけて願うこと 家族同様に暮らしていた 動物達との別れは辛い。 そんな時に心の支えとなるのは 作者不詳の「虹の橋」の話である。 飼い主より早く天国に召されることとなった彼らは 天国の入り口にある、虹の橋の袂で 主人が来るのを待っている。 御存知の方も多いだろう。 私もこの話に救われた一人である。 子供じみている、と思われるかもしれないが 信じている。 生まれて間もなく 人による無残な虐待を受けながらも 必死で生きようとしていた。 どれほど苦しかっ...... more
Tracked from し っ ぽ で お へ .. at 2005-06-11 01:12
タイトル : ひどすぎる・・・
nora8787さんのブログ、野良にゃん写真集で あまりにも悲しい記事を目にして... more
Tracked from ペットの衣食住健遊 at 2005-08-18 00:25
タイトル : 野良にゃん写真集・・・nora8787さんのblog
HPを作るために素材探しをしているとどうしても動物系素材のサイトに行ってしまいます。素材だけのサイトもあれば日記もあったりリンク集に興味深いサイトがあったり。リンク集から行き着いたのがnora8787さんの「野良にゃん写真集」というblogタイトル通り野良にゃんの写...... more
Commented by kurukurutochibi at 2005-05-30 20:36
どうして罪もない子猫にこんな酷いことを・・・・・
命をなんだと思っているのでしょう
悔しくて、悲しくて、涙が出ます・・・・・
kochiさんたちの「助けたい」という気持ちはきっと子猫に通じましたよね
この子猫が最後にちょっとでも甘えられたことが救いです
いったいどうしたら、このような行為がなくなるのでしょう・・・
Commented by charm_lala at 2005-05-30 21:01 x
たすけてください
たすけてください
こんな子たちをどうかたすけてください
泣きながら画面のこの仔をそっとなでました
あなたがたがいてくださって本当によかった
この仔ひとりでは寂しすぎますもの
Commented by てと at 2005-05-30 21:03 x
いつも、お疲れさまです・・・
ほんとうに悔しい。涙がでます・・
どうして、こんなかわいい仔に虐待なんかできるのか?
信じられないです。
Commented at 2005-05-30 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by patamama at 2005-05-30 21:16 x
人間の心も病んでいるのですね。小さいもの、儚いものを見ると本来は慈しむ心が溢れるように出来ているはずなのです。
生まれたての猫、犬、・・・・・は異種間でも「可愛がってね」というホルモンを発して苛められないようになっているらしいのです。
よく犬が子猫に母乳を与えたりしている事がありますよね。
その本能的なものが壊れているのが人間。悲しいですね。
ごめんなさいね、許してください・・・・子猫に人間を代表して言いたいです。
Commented by ミュー at 2005-05-30 21:31 x
どうして・・・?
なんでこんなに可愛い子が苦しんで死んでいかなくてはいけないの?
悔しいです。
こんな事を平気で出来る人間がいる事に
深い絶望感を感じます。
ごめんね、ごめんなさいね・・・
虹の橋で、家の茶太郎といっぱい幸せになってね・・・
Commented by kyos_cats at 2005-05-30 22:49
虐待で死んでしまう・・何度聞いても胸がつぶれる思いです。
殺されるために生まれてくるわけではないのに・・
悲しすぎます。
一体どこのどういう人間がこういうことをするのでしょう。
こんなにも苦しんでいる子が次々に出てくるのに、
肝心の悪さをする人間は一人も見つからない・・

Commented by aso_athuko at 2005-05-30 22:57
弱いものいじめ。それでその人の心はすっきりしたのだろうか?
それで満足できたのだろうか?
猫だって人間同様の哺乳類。リッパな犯罪ではないか!
何もできない自分が悔しいです。
Commented by sk at 2005-05-30 23:49 x
次に傷ついた野良猫に出会ったら救いの手を差し伸べたいと思います。もう二度とこのような悲しい出来事を見たくありませんし、絶対虐待は許せないから。
偽善ととられる方もいるかもしれませんが、一匹でも多くの猫が幸せになれるよう僕のできる最低限のことから始めたいと思います。
Commented by クー子 at 2005-05-31 00:35 x
日本の刑罰が甘すぎるから(特に動物虐待について)このような憎むべき犯罪が後を絶たないと思います!!
私は許さない!!こんな人間を許すことはできない!!
最後にnoraさんに出会えたのがせめてもの救いです。。。
Commented by yazuka-86 at 2005-05-31 01:44
どうすればこんな事がなくなるんだろう・・・
どうすれば、こんな子達は静かに、平和に暮らせるんだろう・・・
私に出来る事は何?
バカな私にも出来る事を、誰か教えてください。
「かわいそうだね」って見てるだけじゃいけないと、思うのです。
酷いねって言うだけじゃ変わらないと思うのです。
でも、私はそこに居ません・・・何をすればいいのでしょう?
Commented by regina-mama at 2005-05-31 02:28
日本の法律はいつになったら変わるのでしょう。
動物を殺しても『器物損壊』。。。。。動物は物じゃない。立派な命なのに。。。
いつになったら動物達が安心して暮らせる世の中になるのでしょうか。。
そんな日は来るのでしょうか。。。信じても無意味でしょうか。。。  by 猫娘
Commented by matatabi1856 at 2005-05-31 03:41 x
いつも、動物は犠牲になってますね。
心から涙がでます。
生きたいと思うことは、生まれたものに平等に与えられている事ですよね。
命に優劣はないはずですよね。
助けようとした「女性」にきっと子猫ちゃんは
最後に救われていると思います。

この写真をみて一人でも気持ちが変わればと願います。
Commented at 2005-05-31 08:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mama-panda at 2005-05-31 09:40 x
信じられません。怒りがこみ上げてきます。
駄目です。
こんなゆがんだ人間がいるなんて信じたくないけど現実ですね・・・
いつでも弱いものは犠牲にならなくてはいけないのでしょうか・・・
許せない行為です。
なんのために生まれてきたのでしょうか。
あまりに悲しすぎます。
きっとこの子は誰かに伝えたかったのでしょう。
最後のチカラをふり絞って誰かに訴えたかったのでしょう。
そしてこのような行為が行われないことを願って旅立ったのだと思います。
ごめんねって私たちの声は届くのでしょうか・・・
最後に助けたいと思う人たちがいたことをわかってくれたでしょうか。
Commented at 2005-05-31 10:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-05-31 11:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 軸太 at 2005-05-31 11:16 x
他の者の命を奪う権利なんて、神にすらありはしないのに、
 人間はなぜそんなことができてしまうのでしょうか?

人間とその他の動物たち、その間にいったいどれ程の違いがあるというのでしょうか?

この子に・・・
僕らが何かしてあげられることは無いのでしょうか?

もう疑問しか浮かびません。
Commented by gucci_envy at 2005-05-31 11:47
虐待。と、文字を打つだけで、ものすごく辛く悲しい思いになります。
こんな目にあう為に生まれてきたわけではないのに。。。
でも、nora8787さんのお陰で、
こういった形ではあったかもしれないけど、出会うことができました。
虹の橋ではたくさん、たくさん甘えて、
元気に走り回り、鳴きまくって欲しい。
Commented by yabeetsu at 2005-05-31 12:05 x
ごめんなさい。本当にごめんなさい。何もしてあげられない。
すみません。トラックバックさせてください。少しでも多くの人にこの現状知ってほしい。
Commented at 2005-05-31 16:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-05-31 17:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-05-31 20:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-05-31 23:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by むぎ at 2005-06-01 00:28 x
手を差し伸べてくれないのなら、せめてほっといて!
これ以上可哀想な仔にしないで!と虐待した人に訴えたい。
どんなに怖かったでしょうね・・。
私達人間は猫達の生きる権利を奪えないはずなのに。
人間同士ならば大事件となり罪も償う事となるでしょう・・・
でも、この仔達はひっそりと無念の死となるのですね。
本当に許せません。怒りがこみあげます。
Commented by mintcandy2004 at 2005-06-01 01:15
noraさん、ショックです。
何とかしたいです。
動物虐待に対する罰則の強化とか、法律改正とか・・・
あ~もう耐えられなくなりそうです。
Commented by lachesis_m at 2005-06-01 02:15
ももちゃん、ごめんね。それしか言えない・・・
虐待や捨てられる子、いったいこの子達が何をしたと言うのでしょうか?
人の手によって苦しむ子、名前も付けられず誰にも気付くことすらされず旅立つ子、そんな子達が1匹でもいなくなるよう。
Commented by mageha at 2005-06-01 12:45
(=-・-=) ももちゃん 安らかに眠って下さい
Commented by つよ at 2005-06-01 16:35 x
お久しぶりです。
うまくコメントになりません。
ももちゃんが生きた証にTBさせて下さい。
Commented by shin at 2005-06-01 20:29 x
ショックで言葉になりません。猫を飼う一人として「虐待」なんて絶対に許せないです。ももちゃんが天国で幸せに暮らせますように・・・。
Commented by rayray59 at 2005-06-01 21:00
ショックです。
つい先日も知り合いから 動物病院に虐待を受けたらしき子猫が連れて来られてた という話を聞いたばかりです。なんでそんな残酷な仕打ちができるのでしょうか・・・。
こんな小さな子が いったい何をしたって言うんでしょう。
ひとりでも多くの人にここを見て欲しい。そしてこんな現実があるって事を知って欲しいです。
Commented by 樹梨 at 2005-06-01 21:59 x
TBさせて頂きました。こういう、犯罪者は常習的に虐待を繰り返し、だんだん獲物を大きくしていくときいてます。最終的には人間に行き着くわけですが、(有名なところでは、サカキバラもそうでした)、仔猫では終らない問題なんですよね。
Commented by ayaka at 2005-06-02 10:32 x
とてもとても胸が痛いです。人の憂さ晴らしのために生まれてきたわけでないのに、こういう目に遭ってしまう子たちが多くいることは本当に耐えられません。
 最期の最期にステキな名前をつけてもらえて、そしてnoraさんたちに見送ってもらえて良かったと思う反面、最期にしか名前を呼んでもらえなかった、こんな最期を迎えさせてしまったことにとても心が痛みます。
 でも、最期に出会えたのがnoraさんたちで本当に良かった。noraさんもその女性の方も辛かったことと思います。お疲れ様です。
Commented at 2005-06-02 21:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-06-03 19:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umecyan at 2005-08-16 10:09 x
はじめまして。時々ロムさせていただいております。
私は子供の頃から犬猫大好きで、(自分は飼えない環境下ですが、)野良猫ちゃんもいっぱいナデナデしてきました。
今も大家さんの外飼い猫ちゃんと毎日戯れています。
こうゆう現実は絶対に許せません...。醜い人間が純真な小さな命を奪うなんて...。虐待...保健所に連れて行かれる動物の話...見る度に泣けてきます。絶対に許されるべきことではありません。
この世に生まれた大切な命...軽んじるな!こんなことをする人間は、生きる価値などないといつも思い、憤慨します。

恐らく猫嫌いの人ではなく、自分以外には愛情の持てない愚かな人間の仕業でしょうね...。

自分に何がしてあげられるのだろう...せめて自分の周りにいる野良ちゃんに愛情を注ぐくらいしかいできない、自分のちっぽけさも痛感します...。

ももちゃん、最後に優しい人に会えてよかったね。
虹の橋で仲間や優しい人達と幸せに暮らせるよね。きっと...。
Commented by トモッティ at 2005-08-25 12:54 x
少しでも、子猫が報われたような気がします。ありがとうございます。
Commented by 内部正明 at 2005-08-27 10:16 x
世の中のゆがみがそのまま弱者にしわ寄せしているって感じです。今度の総選挙が楽しみです・・・
Commented by 子猫さん at 2005-11-15 17:54 x

始めまして。こんにちは

私の家に、4週間ぐらいの子猫が物置の中(物置の下)に入っていたんです。

父がミルクをあげて、その子猫は飲んだのですが・・

私が学校からかえってくると、そのこはニャーニャーと鳴いていました。

そして、また物置の中にはいってしまって、それから出てこないのです。

どうしたらいいでしょうか・・・・

このままじゃ死んでしまうかもしれません。 寒いので・・
Commented by おん at 2006-08-22 11:44 x
初めて拝見致しました。
ただもう悲しくて悔しくて何もできなかった自分の不甲斐なさに情けなくもなり。
虐待や猫を捨てる人間と同じ種類の動物であることが恥ずかしくてたまりません。
<< 0216 知らずにいる健気さ 0214 生きて >>